FC2ブログ

ドール生活♥はじめました

ユノアクルス、SOUL DOLLを愛で、なんでも手作りするブログ
MENU
1/6ドール メンズ

1/6メンズヘッド~飽くなきタタかい?3(ラドール編とウィッグ)

こんにちはぁ~!更新が開き気味で、

ものすごっく、更新したくてしょうがなくなって(;´Д`A ```
ネタが溜まってないのに、更新しちゃうことにしちゃったっ…

すんません、毎度お馴染みの奮闘の様子です…時間の勿体ない方はブラウザバックを…。
今回は(も?)、目的が横に逸れていきます…!!。。。_| ̄|○


*****
ということで、自作メンズヘッド、
ラドール(石塑粘土)編、スタート!(見切り発車かよっ!)
IMG_0562_20171226162924fcb.jpg 
*因みに、石塑は<せきそ>って読みます!!(;'∀')
*石粉粘土の事で、木の粉の粘土もあって木塑(もくそ)って読むんだってぇ~(知らなかったらしい)。上級者になると木塑を使うのもあるらしいけど、初級者は石塑粘土が作りやすいのだとか。まず、乾くとそれなりの硬度がでるのに、軽い。おかしいところは乾いた後でも付け足したり、カッターや彫刻刀で簡単に加工できる。そして400・800・1000番(粗→細)の紙やスポンジのやすりで表面を擦れば、きめの細かい肌質感を出せるとのこと。着色はアクリル絵の具で。
*まだそこまで進んでいないので、実際どうなのかはこれからになりますが…。

*では、ちょっと迷走し始めますけど…!よろしければメンズヘッド制作編は、続きよりどうぞ…

スポンサーサイト



1/6ドール メンズ

1/6メンズヘッド~飽くなきタタかい?2

*ドール素体・裸体・のっぺらぼう、などに不快と感じる方は、ここでブラウザバックお願いいたします。

みなさまお久しぶりっヾ(≧▽≦)ノ

またまた画像多めで送りますこのコーナー。
1/6サイズのメンズドールのヘッドが欲しいあまりに、紆余曲折して撃沈し、なおも納得がいくまで飽くなき戦いを挑むシリーズ?です。
(因みに、前回までの戦いは「獣王国の王子ヘッド」が終着地でした…orz)

気を取り直して…
さて、いきます。


今回手に入れたものは…!!ボークス社NEO-EB/剛/GUYのヘッド。
先日「バタリ」と倒れていた、あれね。
しかも、これはオクで廃番をおとしたのだけど、今見たら新剛ヘッド、カッコイイのが普通に売ってた…。オクじゃなくても買えた~~っ
IMG_0348_20171226145903333.jpg
皆さまお気づきの様に、
サイズが合わないじゃん?!!

ええ、そういうことって、ままありますよね?…ない(;´Д`A ```?
…そこでユアンは考えました。

お付き合いくださる方は…続きをどうぞ・・・。

2016.11~2017.10 ダイジェスト

「その先の、道へ。北海道」札幌散策・お祝いコラボ 後編

*「尺糸嬢戯」などブログ上で何度かコラボさせて頂いている「冬音のどーでもいい日記」冬音さんと合同撮影会をしました。当ブログ開設一周年の祝いと図らずも同じ時期にお祝いとなった「JR北海道・ご当地入場券・101駅コンプリートのお祝い」をしながら、札幌市の重要文化財(などを紹介していきたいと思います。

*****

*『鴨々堂』は豊平館の最寄り駅の「中島公園駅」からは徒歩2分。繁華街であるススキノの「豊水すすきの駅」からは徒歩3分の場所に位置しています。
IMG_0298.jpg
大正の末期から昭和の一桁代に建設。(大正15(1926)年とすれば、既に90年以上前の建物)

IMG_0090_20171219155714d0a.jpg 
シャク「あいお姉はん、札幌で舞妓してはりますうちからご紹介したい場所があります。今から100年近く前に建てられた、芸妓を抱えたの置屋はんの建物が札幌に現在もあるんどすえ。開拓使時代に札幌に初めて作られた遊郭である『薄野遊廓』の跡地でもある場所なんどす。現在は『鴨々堂』というギャラリーとして保存されてはるんどすえ、一緒に行きまへんか」

あい様「ええもちろん、今回の目的のひとつでもあるものね。久しぶりの札幌も歩きたいわ」

シャク「かつて全国有数の花街だった薄野は、最盛期の1950年代(昭和25~35年)には、お座敷を持つ料亭が40軒以上にのぼり、芸妓も300人以上を数えたと言われてはりますぅ。けんど、社会・経済情勢の変化に伴い活躍の場が次第に失われ、芸妓も減少の一途を辿り、現在では僅か10名、しかもその大部分が高齢であることから、今後、長年培われた技能の継承が危ぶまれる厳しい状況なんどすぅ」(札幌芸妓振興会HPより)

*つづきでは、札幌遊郭の歴史や札幌市の重要文化財を紹介しています。

2016.11~2017.10 ダイジェスト

「その先の、道へ。北海道」札幌散策・お祝いコラボ 前編 

*今回は「尺糸嬢戯」などブログ上で何度かコラボさせて頂いている「冬音のどーでもいい日記」冬音さんと合同撮影会をしました。当ブログ開設一周年の祝いと図らずも同じ時期にお祝いとなった「JR北海道・ご当地入場券・101駅コンプリートのお祝い」をしながら、札幌市の重要文化財を紹介していきたいと思います。
IMG_0303(3).jpg
引き続きお祝いムードをどうぞ!!
すでに冬音さんのブログでは「ご当地入場券コンプリートのお祝い」「札幌・合同撮影会の様子」でも素敵にアップされていて、外部から見る自分の子達!という不思議な擽ったい気持になりました(*´ω`*) 

まずは・・・
北海道庁旧本庁舎前で記念撮影。
IMG_0252.jpg
国指定 重要文化財/昭和44(1969)年3月12日指定
*「旧道庁」、「道庁赤レンガ庁舎」、「赤レンガ」などと呼ばれ、札幌市の象徴的な建造物のひとつです。1909年(明治42年)に一度は火災に見舞われましたが、その二年後には復旧工事が完了ししました。ちなみに現在の北海道庁は、すぐ裏のビルに移動。そして2014年にオープンした「赤レンガテラス」は今でも新名所として賑わっています(観光客も多いけど)。

では、お祝い撮影会は「read more」よりどうぞ…!

1/6ドール メンズ

siwasu 師走ですね

くるすぃ~。。。ユアンのツブヤキに終始しています…支離滅裂ですので無理な方はおもどりください


皆さま、おひさしぶりでございます・・・
ほんっとにこんなに更新が開いてしまったのはブログ始めて以来初でした…

忙殺されてパソコン開けてもドルドルする間が取れず・・・この2週間程慌てて寝て慌てて起きて慌てて研修へ向かって必死に受けて急いで戻ってまた予習の勉強して魔法教室のレッスンの準備して募集広告うって、仕事して滑って転んだ大黒柱を病院へ往復して家族の風邪の病院行ったり喘息の病院行ったりきたり、教室の懇談したら子らの参観懇談行って研修を変更したら更にシワ寄せ来て息つく暇ないのに…親が様子を見に来たり、教室のクリスマス会やらなくちゃいけないし食材注文してケーキ屋く準備してプレゼント用意して年末年始のおせち料理の…準…備……  。。。_| ̄|○ だめだ、もう…  だめ

ドルを… 脳内の栄養を… そしてフィートとシャクのセクシーフェロモン…が… 足りぬぅ…


バタリ
IMG_0569_20171214235425554.jpg
NEO-EB/剛/GUY(ボークス)のヘッドを無理矢理差し込んだ、獣王国の王子(当然大きさが合わない)

吐く、もう忙しすぎて吐きそう、そして点滴するのはもうイヤァ~
明日も研修だけど、予習ダメだった…資料揃えている時に気分が悪くなって身体が拒否反応して冷汗がでてきたから、そこでストップした。
もうドルる!!と思って、今ようやっと脈が安定?しつつある?

明日は…行けるのか? 行くのか? …い…きたく…な・・・い 、

2016.11~2017.10 ダイジェスト

祝・ブログ1周年(ダイジェスト・Maiko doll シャク・野撮編)

《シャク・ダイジェスト・野撮編》

お待たせ?してま~す!
シャク、大丈夫?…そろそろ、ダイジェスト続きやっていい?
シャク「……」

Do I come too late?
Hey Shaku, could I continue to show your digest, trip around Hokkaido?
Shaku "......"
IMG_0033ii.jpg

えー…、ゴホン、続けます~~w
Oops, I'll do continue  the Shaku's digest.
Please come to read the digest from "read more" bottom.

シャク野撮ダイジェスト、続きは「read more」よりどうぞ…!

1/6ドール メンズ

1/6メンズヘッド~飽くなきタタかい?1

*注意:メンズヘッド(顔なし)・素体(ボディ)首無し・頭髪の乱れ…・白目…いろいろホラーです。無理な方はブラウザバックでお願いします。


1/6メンズヘッド~飽くなきタタかい1…そう、1、である…。
だってさぁ~~、ユアンの性格知ってる??切り捨てても切り捨てても…何故か気になりまた拾う。もうやめよう、と思いながら「でももう少し…」とつい手に取ってしまう…。

…てことで、いつか辿り着くのか着かないのか、完成までの迷走道をブログアップしちゃうという…。最早、自分の悲しい制作記録になってきました(>_<)いつか誰かが「くっそぉ~メンズヘッドなんとかしたいのにぃ~~」と思った時に「ははぁ…」と多少なりとも自分の行先を見つめ直すキッカケに…なるのか?  …わからん。
IMG_0457.jpg 
前置き長くなりましたが、メンズヘッドの試行錯誤・落ち込み、縫い縫いへの逃げ…その他は続きより…どうぞ?

該当の記事は見つかりませんでした。