ドール生活、はじめました

ユノアクルス、SOUL DOLLを愛で、なんでも手作りするブログ
MENU
SHAKU SI JOUGI[尺糸嬢戯/しゃくしじょうぎ]

SHAKU SI JOUGI【尺糸嬢戯】Maiko SHAKU

*This site is expressing parallel world of Maiko doll, originally from author Yuann131.  So please silently put browser back button if you difficult to understand for Ball-jointed doll talking and moving like real humans.
* ここは基本的にドールブログです。予期なくドール写真のあれやこれも出てきたりします。苦手な方はブラウザバックお願いいたします。その先へ進む方は、自己責任でお願いいたします。また文・写真の無断転用禁止致します。
IMG_7245.jpg

七夕さんどすえ、ろまんてぃっくな夜に旦那はんと二人きり…嬉しゅおす
ほんにゃ、舞妓の本気…みせまひょか?

I'm so glad to share the romantic TANABATA night only with you...Danna-han.
Well, won't you see my Maiko-soul?



「冬音のどーでもいい日記」の冬音さんよりいただいた「詩のような」言葉綴り唄【尺糸嬢戯】でお迎えする「舞の宴」へご参加の皆様は「read more」よりお越しくださいませ。
 Enjoy Maiko-dance "SHAKU SI JOUGI",  by pushing "read more" button come into the SHAKU's feast. 
 "SHAKU SI JOUGI" is a GIFT SONG from popular blogger "TOUNE"( 冬音のどーでもいい日記 )only for Shaku.

[尺糸嬢戯/しゃくしじょうぎ] SHAKU SI JOUGI





結びたい 結ばれたい
Want to connect; want to be connected
IMG_7269a.jpg  








縛りたい 縛られたい
Want to tie; want to be tied
IMG_7332 (1)

 






あなたの心を
あなたの躰を
With your heart
With your body
IMG_7359_2017070517152391a.jpg






赤い糸でも
赤い縄でも
どちらでも
Whether a red string or a red rope,
IMG_7354.jpg








引っかけ・繋ぎ・絡げ・結いつけ
Picking it up, rolling it up, binding it up, fasten it up
IMG_7305_20170705173455834.jpg

 





捕まえたい 捕まりたい
Want to capture; want to be captured
IMG_7326_2017070517301676b.jpg




 







絡めたい  絡みたい
Want to intertwine; want to be intertwined
IMG_7389a.jpg 




 






わたしはあなたを結びたい
I want you to melt together
IMG_7395.jpg
 









いつかはあなたと結ばれたい
I want you to be melted together someday
IMG_7385.jpg
「尺糸嬢戯/SHAKU SI JOUGI」photos ©all right reserved Yuann131






IMG_8147.jpg
「お慕い…しています」
  "I'm longing for you..."
 




[尺糸嬢戯/しゃくしじょうぎ] SHAKU SI JOUGI  by 冬音さま 
 
結びたい 結ばれたい
縛りたい 縛られたい

あなたの心を
あなたの躰を

赤い糸でも
赤い縄でも
どちらでも

引っかけ・繋ぎ・絡げ・結いつけ

捕まえたい 捕まりたい
絡めたい  絡みたい

わたしはあなたを結びたい
いつかはあなたと結ばれたい

Want to connect; want to be connected
Want to tie; want to be tied

With your heart
With your body

Whether a red string or a red rope,

Picking it up, rolling it up, binding it up, fasten it up

Want to capture; want to be captured
Want to intertwine; want to be intertwined

I want you to melt together
I want you to be melted together someday
(translated by Yuann131)






最後までお読みいただきありがとうございます~っ(≧▽≦)

こちらの【尺糸嬢戯】は、カテゴリーで新たに別枠として設けましたので、いつでもトップ画面のカテゴリーから、唄と共に尺(シャク)ちゃんの妖艶な姿がご覧いただけますっ!

This page is categorized in a 【SHAKU SI JOUGI】at the top of my page, so you could easy access here to see Shaku's Maiko feast.


冬音さまの「詩のような」唄に合わせて…、いかがでしたでしょう?

唄の良さを引き出しながら、後半にシャクのえろがふんだんにダダ漏れて滴っているようならいいのだけど…!
江戸時代に書かれた金屏風、前々?世代から引き継いだ隠し引き出し付きの木箪笥…、
そんなのがイイ感じに混ざったパラレルな世界観とえろを目指してますっっ!
唄を贈ってくださった「冬音のどーでもいい日記」冬音さん、ありがとうございました(*´▽`*)とても楽しい作業でした!

Special thanks for TOUNE-sama!!



撮影は…、どうしても腰を低くすると倒れるし、ドールスタンドががっちり写っちゃうのでなかなか踊りのポーズ…とまでいかないのがジレンマでした…

そして、相変わらず英語は「雰囲気だから!」でも意外と英訳って楽しいのです~。

写真セレクトする際に、かなり制限したのでこの一枚も…最高にいいんだけど、この場面にはこちらの方が…だよね~~っという風に何枚も削りました。その分、凝縮したいいUPができたのでは?!と、大まんぞくしていま~~す!

お蔵入りは、いつか蔵出しで載せてもいいかな~~(*´▽`*)

ドール遊びって、夢も妄想も広がるし、同じ趣味趣向の老若男女や国籍も問わず、会えない場所にいる方々ともこんな形で通じ合えるし、ほんとにすごい(語彙力足りない…)!いい趣味もってて私って、幸せもんだ~(・∀・)ウンウン!! ドール沼サイコーー!




京都祇園の町家で茶道具、骨董品の販売、買取を営む『古美術やかた』さま

 http://www.kyoto-yakata.net/info/tea/

多くのメディアにもご紹介されているお店です


「古美術やかた」さまのホームページで、

ユアンのブログもリンクして頂く事になりました( ゚Д゚)ウレシィ‼

本場の京都祇園の、本場の骨董品店さまの「素敵な日々のブログ」の中のひとつとしてご紹介いただけるので、すごく嬉しいですっ(≧▽≦)

「素敵な日々のブログ」http://kyoto-yakata.net/days/linkblog/linkblog_suteki←ユアンのブログのリンクあるかチェックしてねっ


色々な所から見てもらえて、舞妓ドールやっててよかったぁ~



「Antique Shop YAKATA/古美術やかた」

http://www.kyoto-yakata.net/info/tea/


YAKATA is placed in Machiya, traditional (merchant's) houses at KYOTO GION, which sells antique utensils of Japanese Tea-Ceremony or so.

My blog is introduced in「SUTEKINA BLOG/素敵なブログ」linked at YAKATA's blog, so why don't you visit & check it! 

http://kyoto-yakata.net/days/linkblog/linkblog_suteki




宜しければ「拍手」ポチってくださると、とても嬉しいです(*‘∀‘)

Thank you for pushing 『applause/拍手』button to send me a  BIG Yale!! 

スポンサーサイト

8 Comments

鳴らない携帯 says...""
こんばんは。

シャクさん、舞い、お疲れ様です。
かんざしが、更に和装を引き立ててますね。

箪笥に屏風、飾りとかが本当に時代を感じさせる逸品ですね。
後、屈んだりしゃがむポーズは、スタンドを使っても難しいですね。
ドールの素体にもよるし、オビツのスタンドでも、
一定以上は曲がらないので、浴衣とかでしゃがんだりするポーズの時、
難儀しますw

2017.07.07 19:22 | URL | #- [edit]
ユアン131 says...">鳴らない携帯さま"
>鳴らない携帯さま、早速コメントありがとうございます(*‘∀‘)

頑張ってみましたが、いかがでしょうか(笑)
かわいい浴衣も着せてみたいのですが、今回少し大人びた雰囲気になりました。
そして腰をかがめるような和風なポーズは、お兄ちゃんっさんでも難儀してるんですねっ
ユノア専用のスタンドは、後ろの首の付け根でぶら下げるようになってしまうから、どうしても下を向いてしまうし…腰で挟むタイプは角度がつかないし…、曲げすぎると球体関節人形特有の、ぐにゃり…と倒れますしねっ(;´Д`)本当にポーズは難しい…
古いものシリーズは、機会があれば撮影したいと思いますので、また楽しんでいただけたら嬉しいです(*´▽`*)
2017.07.07 21:09 | URL | #- [edit]
冬音 says...""
こんばんは。

日本語って風情があっていいですよね。
最初の「結ばれたい」は物理的に、最後の「結ばれたい」は結婚したい的な「結ばれたい」。。。
この「唄」は、和風な雰囲気を作るためカタカナを使わず、できるだけ文字数も合わせて「縛る」から連想できる言葉を繋ぎ合わせて作りました。

それに見事なシャクはんの写真を添えて頂いて・・・
江戸時代の箪笥など、背景もしっかりしていて、お気持ちが伝わって来ました。
本当にありがとうございます。


2017.07.08 21:08 | URL | #eSGkAR1I [edit]
ユアン131 says...">冬音さま"
>冬音さま、コメントありがとうございます(=゚ω゚)ノ

> 日本語って風情があっていいですよね。
> 最初の「結ばれたい」は物理的に、最後の「結ばれたい」は結婚したい的な「結ばれたい」。。。
 
日本語は和歌でも感じられるような一つ一つの言葉に色んな意味や響きがあって、本当に風情がありますよね~。
最後の結ばれたい…も「結婚」を英語だとダイレクトすぎて…と随分迷いましたが、結局えろ路線へ突っ走ってすみません…( ;∀;) …イメージと違いましたか??(^^;
奥ゆかしいまま最後まで行った方が良かったかな…??でもそれじゃぁユアンっぽくないか?!
素敵な唄に乗せて、妄想でたくさん遊ばせていただきました、ありがとうございました(*´ω`)

和のお色気、すごくシャクちゃんが乗り気なんですよ~っ!もうね、部屋に立っているだけで色っぽくて…
けど、地味~~~な色合いの古い着物地の路線が少し続きそうです…
華やかな浴衣は、他の皆様の素敵なお嬢さん方が着こなしているので…シャクは気後れしています…(T_T)
しかし…北国も今日はとても暑いですねっ!!…年に1度のクーラー日和だ!
2017.07.10 11:38 | URL | #- [edit]
のんき亀 says..."ジャパネスクぅぅ!!"
和風のバックと冬音様の詩がシャクちゃんと良く合ってます!
2017.07.11 14:56 | URL | #- [edit]
ユアン131 says...">のんき亀さま"
>のんき亀さま、コメントありがとうございます!
色々試行錯誤しながら、今回はこんな感じでアップしてみました~(*´▽`*)
唄とあっていたようだったら、嬉しいです、
また頑張ります、ありがとうございます~~!
2017.07.13 00:24 | URL | #- [edit]
さかえはじめ says...""
ドール沼はサイコーだな!!(何かのテンプレート)
シャクさん、妖艶ですね……。
大人の女性から漂う憂いや艶、醸し出すほのかな香り……。
その表情から訴えかける心情を切り取りだすフィルム……。
やっぱり最高です!
冬木さまの詩とのコラボレーションが幾重にも重なりあって深みがましていき、吸い込まれるように溶けていきそうです……。
2017.07.13 00:54 | URL | #- [edit]
ユアン131 says...">さかえはじめさま"
>さかえはじめさま、こんにちは!

シャクはん褒めて頂いてうれしいですっ!
しかも、滅茶苦茶褒めてもらって・・・!!
そうなんですよっ、大人の妖艶さを持ちつつ、表情からも
その心情を訴えかけられたら…と、それが伝わっていて
とても嬉しいです~
冬音さまともコラボできて、「コラボした!!」という
その事実が嬉しくて張り切ってしまいましたっ
唄とシャクはんの写真が一つになって溶けていたら
本当に最高です~~っ
コメントありがとうございました(≧▽≦)
2017.07.13 19:04 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。