ドール生活、はじめました

ユノアクルス、SOUL DOLLを愛で、なんでも手作りするブログ
MENU
メートルちゃん(期間限定も)

抹茶服(大・小)春だから・番外編/小

こんにちは!
ナビゲーターの、メートルですっ
今日は、番外編、小さいサイズ紹介ですっ!
あ、「ようやっとドール服か」とか、言っちゃダメよ?
IMG_6555 (3) 
・・・全身どうなってるかって?

こんな感じ!
IMG_6542.jpg 

後ろも、見る?


IMG_6536.jpg

じゃ、どんな風に作ったか、早速紹介しま~す

小・縫い縫いメモ
IMG_6503.jpg
布/全てslowboat(タートル)40スムース・エバーグリーン、縄編みニット・エバーグリーン、
  (スカート)天竺ニット・ハミングバード・からし色、スパンフライス・チョコ
  (靴下)40スムース・チョコ
型紙:ユアンのオリジナル

IMG_6513.jpg
なんとなく、首元を広げて被りタイプにするため、確認。
ミリミリ「うん、通るね、大丈夫。」

早速肩を縫う。
IMG_6514.jpg

続けて、袖は、五分袖にしてみたのを、縫い付ける。
IMG_6515.jpg

反対側もつけると、首が丸く開いている。
IMG_6516.jpg
ほつれ止め液を、袖の縫い代に、ちょいちょいってする。

つぎ、首のところ。丸く開いているところへ
待ち針をうって、目打ちで押さえながら丁寧に一周縫う…。
IMG_6517.jpg

更に、縫い代を、ジグザグミシンをかけちゃった。
IMG_6519.jpg
その方が慣れてるし…。
(ほつれ止め液が乾くの待てないだけっ…だよね?)

ミリミリ「こんな感じよ?カワイイ~」
IMG_6518.jpg
まだ、裾も脇も縫ってない状態で、確認。

次は、裾、1㎝折って縫う。
…こうして見ると、割と雑ですね~~。
IMG_6520.jpg
1㎝折って、裾から0.5mmのところを縫っているので…。
縫い代はカットしてもいいかも。
次は、脇を縫いました~。もうすぐ出来上がり~


最後に、タグ。
人間サイズばりに、オーガニックテープをつければ、
IMG_6521.jpg

抹茶アイス部分、出来上がり!

次は、コーン部分!の、スカート。
スカートのウエスト布を作って。
IMG_6522.jpg

二枚になってるスカートの脇を縫って裾縫って、ウエストに縫い縫い。
IMG_6523.jpg
・・・したら、完成。

あとは、チョコ部分の、靴下を縫い縫い~~❤
(*´∀`人 ♪
IMG_6524.jpg
そして、

ぜ~んぶ、出来上がり!!
IMG_6556.jpg 
色がね・・・。
靴下は「縫い縫い」の方の色が近いよ?茶色だよ?

できました~~❤ 「どう?」
IMG_6533.jpg 

スカートの、ウエスト、見る?
IMG_6539.jpg
こんな感じ。おへその下なのよ?

あたしに、これをもらえるなんて・・・
ほんとうに、ありがとう!
IMG_6546.jpg

・・・え?
いつもと、雰囲気が違う?
うん。あのね、目の色も緑になってるのよ?
IMG_6532.jpg



もっと近くで、よく見て?



IMG_6545.jpg
  ・・・チュッ!


ふふふ、お礼よ? びっくりした?
IMG_6547.jpg

では、これで本当に、番外編も終わりで~す。
IMG_6552.jpg

また来た時は、声をかけてね!

IMG_6550.jpg
Adieu(アデュー)❤


おまけ
 
IMG_6569.jpg
いつもユアンの頼んだお仕事を忠実にこなしてくれる
「セクスィ担当」メートルちゃんでした。
美味しい抹茶アイスも、そろそろハーゲンダッツで締めようかと
思いきや、チョコとコーンのセットが外せずに…。
とうとう、お洋服にしてしまった( *´艸`)
楽しい縫い縫いお仕事でした~。

また外撮影したいけど、その前にUVカットスプレーしたいなぁ。
初夏を迎える前に、パーツバラバラにして、一度オーバーホールしようかな。
マニキュアなんかもしてあげたら、可愛いかも❤



*ここからは、読み飛ばしていいところです。

以前、暖房費節約してると書いたのだけど、凄い頑張った。
1月請求 147m³+9m³      100%
2月請求 90m³+6m³(61.5% 1月比)38.5%↓
3月請求 68m³+6m³(47.4% 1月比)52.6%↓

*3月請求(2/12~3/13)の検針って、真冬だよ? 室内は常に9度~11度でした。
今は、外が7度とかだと、窓開けて換気とかしても、寒さを感じないよ?
すごくない?! 暖房のガス代が、3万円近くだったのが、1万円を切ったんだよっ(=゚ω゚)ノ
しかも、1月請求って12/12~1/13までだから、初冬からどんどん寒くなるのに。
フリースのもこもこって、あったかいんだね? 5枚重ねで生活してたけど。

パソコンを打つ指先も、ミシンをする足元も、冷え冷えだったけど、
人って慣れるものだね…と、全く全然!寒さを感じなくなっていた…。
と思ってた・・・けど、
インフルエンザAに家族が2人も罹ると、そうも言ってられないか(。´・(ェ)・)

今はね、水道を少し絞ってるの。
撥ね散らかる程勢いが良くてね、シャワーになんかしたら、
洗面所も台所も、床がびしょびしょな程。
だって、検針の度に水道会社が全開にしていくんだもん。

またニットも、布帛も、気の向くままに~~
縫い縫い、がんばります(*・`ω´・)ゞ



いつも最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
「拍手」もいただけると、すごく嬉しいです!
コメントも、メートルも待ってます❤
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

8 Comments

鳴らない携帯 says...""
こんばんは。
抹茶アイスのコーデ、なるほど、こういうコーデだったんですね。
ボトムがアイスのコーンで、ソックスがチョコとは、いいアイデアですね。

後、北海道の家は、かなり冬を考えて作られているみたいですね。
僕も暖房無しで過ごしましたが、関西では、室内は、一番寒い時が8℃で、通常は10℃から12℃でしたので、こっちの家なら、
間違いなく8℃以下かも?w

それとも、室内なら氷点下でも8℃ぐらいまでは保てるのかな?
たしかに寒波の時は外気は0℃あたりだったので。

水は、家族がいると、やはり洗濯やらお風呂で、料金高くなりますよね。
僕は人間は一人なので、基本料金を超えることがないのでw
2017.03.21 18:13 | URL | #- [edit]
ユアン131 says..."Re: 鳴らない携帯さま"
>鳴らない携帯さま

コメントありがとうございますっ
この連続5投稿のブログは、二日で書いて、予約投稿していました( *´艸`)

> 抹茶アイスのコーデ、なるほど、こういうコーデだったんですね。
そうなんです…とうとう、食べるだけに我慢できず、服になりました…っ
アップした「大の緑の服」で出かけたら、
「抹茶」ではなく「葉っぱ」と友人に呼ばれました(´;ω;`)

でも、テーマがあると、作りる楽しさが増えるのですっ
なにせ、ニット生地は、作る時間が布帛の1/3でできます~~。
だって伸びるから…楽なんです~、
型紙適当でも・・・出来上がる!

大人服の後、「そうだ、大人服載せるなら、ついで(?)にドール服!」
と、ブログアップの前に急いで作る、って感じで、
夕方に始めて、夕飯前に出来上がったのです。
正直、遊び心で楽しんで、おもしろ服でしたが、
出来上がったら美味しそうだったので満足しました( *´艸`)


>関西では、室内は、一番寒い時が8℃で、通常は10℃から12℃でしたので
 えっ!関西なのに、なぜか北国と同じ室温での暮らしでしたねっ!
窓の外の景観は、こちらは真っ白でしたが(*´▽`*)
ここは引っ越してきた5月には、冷蔵庫?ってくらい床も冷たくて
コートを着て室内見学していましたが、人が室内に多いせいか、
暮らしてみたら9度以下の表示は(外は-10度位)稀でした。

水は…、これからもっと増えていきます…。
小さな花壇と菜園に頑張ってもらうのです(笑)
早く庭で一眼レフの練習したいな~~(*'▽')
2017.03.21 21:57 | URL | #- [edit]
冬音 says...""
こんばんは。

抹茶アイスコーデ、素晴らしいですね~
コーディネートに「芯」があっていいですね。
私の場合は、「この駅の雰囲気ならこの子にこんな衣装(着物)を着せていきたい・・・」くらいの感覚だけで大体決めているので・・・ (行って見ると意外に合わない場合もあります)
最近はようやく暖かくなってきましたよね。(風がなければ)
気が早い話ですが、夏のシリーズ物の撮影計画をもう作り始めています。
・・・早すぎますかね(笑)
2017.03.21 22:15 | URL | #a2H6GHBU [edit]
ユアン131 says...">冬音さま"
>冬音さま

コメントありがとうございます!

…気が乗らないとき、一月待ち、
愉しくてノリノリの時、夕方から夕飯以内、
と、気持ちと作業時間にムラのある服作りですが、
今回の抹茶、「芯」がある、と言っていただけて
嬉しいですo(^o^)o
はっきりと定まっている目標って、単純なものほど
作りやすいし伝わりやすいのかもしれないな、なんて
いい方へ考えてみました(*´∇`*)
何より、愉しくて楽しかった気持ちが、少しでも
伝わったら嬉しいなと思います♪

そして、冬音さんのお嬢様達のお洋服(や、お着物)、
いつもとっても素敵だなと思って、拝見しています!

>気が早い話ですが、夏のシリーズ物の撮影計画を…
>・・・早すぎますかね(笑)

ふふふっ(笑)!真正(しんせい)道産子ですね(´ω`)!
雪景色がまだ残るなか、夏の想像を楽しくされるって
北国のヒトならではっしょ(笑)!
夏のシリーズ物、楽しみにしています(°∀°)

東京では、あの夏の酷暑は地獄でした(;´д`)
ホームにゆらゆらカゲロウ立って、汗と灼熱と蒸した臭い…
そして冷えすぎた地下鉄やJRの車内に、屋外は冷房の温風熱。
なのに…道内では夕方には寒くなるから、
2週間だけの真夏を、堪能?しません…か??
…ウチだけ?…スッゴく短い夏を気持ち半年分くらい広げて
味わうとか。
すぐに、また雪景色になっちゃうのにねっ(T_T)!!
2017.03.21 23:53 | URL | #- [edit]
のんき亀 says..."甘物コーデ?"
抹茶アイスがこんなコーデになるなんて!発想が驚きです!メートルさんが着ることによってまさに甘〜いコーデ❤️
またスイーツをイメージした服作られるのかな?楽しみです。
暖房費の節約、偉いです。私なんか冷え性の根性無しなので、冬場の皿洗いはお湯でないとダメだし、光熱費ヤバいですわ(^^;
2017.03.22 11:10 | URL | #- [edit]
ユアン131 says...">のんき亀さま"
>のんき亀さま

コメントいつもありがとうございますっ!

甘~いコーデ❤、って、なんか、わくわくワードですねっw
「スイーツ甘々コーデ❤」で、なにか作りたくなるじゃないですかぁ~っ
(*´▽`*)イヤン!
もう、メートルはニット専用モデルにしちゃえ?

>冬場の皿洗いはお湯でないとダメだし
ユアンも、冬場の皿洗いは37度から32度へ設定を下げてみたんですが、
チョサムッ、ブルリ!!
…と、暖をとるため(?)の皿洗いの温度は、37度へどうしても戻ります…。
そして、夕飯はダイニングの電気以外を消すと、なんか「貧乏なの?」って
雰囲気になり、暖かい食事がありがたく感じられます?
でもね、ヨーロッパの人は夜の室内電気は本当に暗くしてるから、
「貧乏ではなくヨーロッパ」と、想像を変換しときます、取り敢えず(笑)
2017.03.22 17:28 | URL | #- [edit]
めろ子 says...""
ユアンさんこんにちわわ~(*'▽'*)♪
数日分のブログ見てきました~(´∀`*)

それにしても、抹茶アイスコーデΣ(゚Д゚)スゲェ!!
何がすごいってその発想がスゴイ~!!おまけに可愛い!!
よかったね、メートルちゃん♡
って、いつの間にかニューキャラ登場しててびっくりですよ~!?
ミリミリちゃん・・・のお姉様??
確か不機嫌王子様が本になったところまでは見てたんですが・・・
暇見て過去ブログ読んでこようっと!(`・ω・´)

ところで、真冬のガス暖房で1万切るって凄すぎないですか!?(゚д゚)
私、札幌で一人暮らししてた時、1万は軽く超えてましたよ・・・一人なのに(汗

そういえば北海道の実家に帰ったら、家の中がぬっくぬくのポッカポカで、冬の北海道の家ってこんな暖かかったっけ・・・?ってびっくりしてました(;´∀`)
四国のうちよりも断然暖かかったです・・・毎日外気温0度前後なのに・・・
っていうか内地の家の作りが、冬の寒さに弱すぎなんですよね~(;▽;)
おかげで四国ではウォームビズを徹底するようになりましたw(←気にした事すらなかった道産子・笑)
3月の暖房費はユアンさんのウォームビズの賜物ですね(`・ω・´)b

2017.03.24 16:14 | URL | #- [edit]
ユアン131 says..."めろ子さま"
こんにちはぁ!コメントありがとうございますっ

あぁ、こうして、めろ子さんよりコメントがいただける日がまた
やってきて、嬉しいです~(≧▽≦)
ちょっと「抹茶引っ張り過ぎ感」が無きにしも非ず…
なのですが・・・
「だって!美味しいんだもん!!」
…叫んでみました(^^;

メートルちゃん、実はちょっとセクスィ系で「このブログえろいの?」
となり過ぎないように、期間限定でしか会えなった、あの娘、です!
でも、長髪がグッときて、お仕事増やしてみました~っ
ニット系の人間服に近い庶民派として、お洋服紹介モデルに
しょうとしています(セクスィ系含む)

つい長くなってしまいますが…(笑)!
ぬっくいぬくぬくでも、暖房「切」はちょいとさみっす。
次は水道料金がどうなるか…が楽しみです~。
そして、めろ子さんブログコメでの「お誘い」…(*´▽`*)
よ*ろ*こ*ん*で❤また訪問させていただきますっ!
2017.03.26 15:02 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。